人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ユニフォーム屋が見聞きした世の中の出来事やユニフォーム屋が語るよもやま話やユニフォーム屋だからやっぱりユニフォームに関する話題を気ままに語っています。
by my-uni
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
株式会社マツヤマ 関連サイト

㈱マツヤマ オフィシャルサイトへ


SENTSUKI
ショッピングサイトへ


㈱マツヤマ●ユニフォーム
名古屋市中区栄5-5-3
<お問い合せ>
フォロー中のブログ
使い方いろいろの万能タレって?!
使い方いろいろの万能タレって?!_e0053563_09551153.jpg


「万能タレ」とは・・・
# by my-uni | 2022-08-17 10:17 | チョッと豆知識
「いいね!」がもらえるユニフォーム
コロナ禍の中で業態転換を図って業績を伸ばしているお店があります。
例えば、飲食店が飲食スペースを縮小して新たにコーヒー豆や焼き菓子のテイクアウト販売を始めたり、居酒屋さんがドライブイン形式での食事のテイクアウト販売を始めたり、高齢者向けの食事宅配事業を始めたりと、販売方法やサービスの方法を変化させることで、既存の商品や人材など手持ちのリソースを活用して売上UPを目指しています。
その際に、企業の思い切った事業再構築を支援する目的で、国が補助金を出して新たな取り組みへの挑戦を支援していますので、その制度を活用して業態転換を行っている方が多く見えます。

業態はその商品をどのように扱っているかで分類が分かれてきます。
飲食店でいえば、ラーメンをメインにするのか寿司をメインにするのかでも違ってきますし、お酒をメインに扱うかどうかでも業態が異なってきます。
また、実店舗での販売とネットでの販売とでも業態が異なってきます。

業態転換では、既存の商品や人材など、手持ちのリソースを活用できるメリットと合わせて、既存のお客様とのつながりがある点も大きなメリットとなります。

弊社のお客様も業態転換を図って新たに事業を始める際に、ユニフォームのご相談をいただくケースが増えています。
その際にお聞きすることとして「どんな想いでお仕事をされますか?」という、お仕事に対する姿勢や考え方をお伺いしています。
そうお聞きするとこんな答えが返ってくることがあります。
「こんな時でもお店に来てくれるお客様がいる」
「お店のことを心配して声をかけてくれる」
「お客様に支えられているんだなとつくづく実感している」
そんなお声から、お客様との関係性を大切にされていらっしゃる方が多いのだと感じています。

スポーツの世界ではチームの理念や想いを支持してくれて、いつも応援してくれるファンがいると思いますが、ビジネスの世界でも同じことが言えるのではないかと思います。
想いに共感して「いいね」をいただけるファンが増えると、スポーツの世界でも芸能の世界でもファンは喜んで関連するグッズを購入し、イベントに積極的に参加をし応援してくれます。
推しのチームやアイドルを応援する心理の一つに「アンダードッグ効果」というものがあります。
「アンダードッグ効果」とは負け犬効果とも呼ばれ、弱い者や不利なチームを応援したくなる心理のことをいいます。
そして、弱いだけではなく、一生懸命に努力をして頑張ろうとしていることがアンダードッグ効果を発動させる条件となります。

コロナ禍の中で一生懸命に努力をして、業態転換をして生き抜いていこうとする姿や、お客様のために頑張っていこうとする姿を見るとアンダードッグ効果が発動して応援したくなるのではないかと思います。

チームカラーやアイドルらしい服装があるように、そのお店やお仕事らしい服装があると、「分かりやすい目立つ特徴」に引きずられて、その特徴以外の要素まで同じように見えてしまう「ハロー効果」によって、イメージが広がりさらに魅了される存在になっていきます。

「どんな想いでお仕事をされますか?」はそのお仕事の特徴を捉えて表現する「想いを形にする」ために必要なこととなります。

業態転換を考えていらっしゃる方は是非「どんな想いでお仕事をされますか?」をお聞かせください。
その想いを形にして、応援してもらえるファンの方を増やしていくお手伝いをさせていただきます。
「いいね!」がもらえるユニフォーム_e0053563_14055298.png

# by my-uni | 2021-05-06 14:06 | ユニフォームのこと
デザイン思考で想いを形にするユニフォーム
行動の変革が求められている時代の中で「デザイン思考」という言葉が注目を集めています。

「デザイン思考」はAppleやGoogleでも採用されている問題解決の考え方で、日本でもトヨタをはじめ多くの企業が取り入れているそうです。

デザイン思考では、製品やサービスに焦点を当てるのではなく、人に焦点を当てて、人の行動や感情によって生まれる価値を創造する新たな経験をデザインすると言われています。
その為に人の行動に着目して、その行動の背景を知り、行動の中に存在する問題を発見していく「観察」を重視しています。
観察では言語情報以外にも表情や動作や状況などの情報を加えて、事実だけを記録し、人の行動や表情や感情をつぶさに観察して人を中心にして思考していきます。

「デザイン思考」と似た言葉に「デザイン心理学」という学問があります。
デザイン心理学は「どういうデザインが好まれるのか」「何がストレスになるのか」「どうすれば注意を引きやすいのか」といった商品開発時に発生するデザインの課題解決に心理学の手法を用いるもので、形あるものだけでなく、サービスやシステムのような目に見えないものにも応用されています。

デザイン心理学では、思い描いているイメージを形にするために「言葉にする」ことから始めるとよいとされています。

マツヤマではお客様の「想いを形にする」お手伝いをさせていただいております。
その際にはお客様の思い描いているお仕事への想いを言葉にしていただき、その想いをイメージする装いに相応しいスタイルをご提案し、想いを込めた言葉をプリントや刺繍でメッセージにしてお仕事の際に着用するユニフォームに加工することもご案内をしています。

そして、想いを込めた装いでお仕事をしていただくことで、ご来店されるお客様にその想いを伝えましょうとお話ししていますが、これも一つのデザイン思考かもしれませんね♪

商品を製造するにせよプロモーションするにせよ、人を起点にして考えて「何をもたらしてくれる商品か?」を伝えないと商品が売れない時代になっていると思います。
服でいうと「この服を着用する意味」をデザイン思考で考えないとお客様には伝わらないので、お客様の想いをお聞きして「想いを形にする服ですよ」というと「この服を着用する意味」が伝わるのではなでしょうか♪

デザイン思考で想いを形にするユニフォームあります♪
デザイン思考で想いを形にするユニフォーム_e0053563_09171687.png

# by my-uni | 2021-04-28 09:17 | ユニフォームのこと