人気ブログランキング |

ユニフォーム屋が見聞きした世の中の出来事やユニフォーム屋が語るよもやま話やユニフォーム屋だからやっぱりユニフォームに関する話題を気ままに語っています。
by my-uni
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
株式会社マツヤマ 関連サイト

㈱マツヤマ オフィシャルサイトへ


SENTSUKI
ショッピングサイトへ


㈱マツヤマ●ユニフォーム
名古屋市中区栄5-5-3
<お問い合せ>
フォロー中のブログ
冬の大敵、静電気は怖い!
 日頃から汗かきな私は冬でも少し早足で歩いたり、ご飯を食べた後などは汗をかいています。
 今日も10月に入ったとはいえ蒸し暑く感じる一日でありましたが、多くの人が上着を着て歩いている中を、上着を脱ぎ、汗を拭きながら街中を歩いてきました。
 これから日増しに寒くなってくると思いますが、街行く人たちがコートの衿を立てて背中を丸めて歩いるときに、一人汗をかいて歩いていると恥ずかしく感じるときがあります。


 そんな一年中体が湿っている私でも冬場になると車に乗るときやドアのノブをつかもうとするときなど頻繁に静電気に悩まされます。
 汗をよくかく夏場には静電気が発生しにくいと聞きますが、どうも私の場合は例外なのかもしれません。

 一般的には、冬場の乾燥した日、特に湿度が40%以下になると静電気が発生しやすくなるといわれています。
 静電気はどうして発生するかというと衣服どうしや体との摩擦によって発生したり、歩いているときにじゅうたんとの摩擦によっても発生するそうです。

 静電気が発生すると静電気を帯びた体に埃を吸着させたり、スカートが足にまとわりついたり、衣服を脱ぐときに火花が発生したりと、日常生活にいろいろな影響を与えています。
 また、仕事場でも精密電子部品を破壊させたり、放電による爆破事故を引き起こすなどの問題の原因にもなっています。


 ポリエステルなどの合成繊維は吸湿性が乏しく電気抵抗が高いために帯電しやすく静電気を発生させやすい素材ですが、最近ではカーボン糸を織り込んだ導電性の繊維をユニフォーム素材に多く用いられるようになり、埃を嫌う食品工場や引火したら大事故につながるガソリンスタンドなどさまざまな職場で活用されています。
by my-uni | 2005-10-04 19:54 | チョッと豆知識
<< ユニフォームメーカーさんの思い ブログを初めてから一ヶ月が経ちました >>