人気ブログランキング |

ユニフォーム屋が見聞きした世の中の出来事やユニフォーム屋が語るよもやま話やユニフォーム屋だからやっぱりユニフォームに関する話題を気ままに語っています。
by my-uni
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
株式会社マツヤマ 関連サイト

㈱マツヤマ オフィシャルサイトへ


SENTSUKI
ショッピングサイトへ


㈱マツヤマ●ユニフォーム
名古屋市中区栄5-5-3
<お問い合せ>
フォロー中のブログ
オゾンを使った「ECO WASH」ってなに?
「オゾン」と聞いて何を想像しますか?

「何だか怖いイメージがあるけれど!『オスのゾンビ』かな?」
「違いますよ!」 (また、やってしまったおやじギャグ! ヾ(^o^;)o ォィォィ)

「そーですね! 地球と宇宙の間にある成層圏で有害な紫外線を吸収して我々を守ってくれている。あのオゾン層の『オゾン』です。」

 その『オゾン』を使って生地に加工を加える技術があるの知っていますか?

 ウール素材はそのままだと縮みやすいので、「防縮加工」という縮みにくくする加工を施します。
一般的にはその防縮加工を行うと塩素を排出し環境に負荷を与えてしまいます。

 そこで先の『オゾン』を使用し防縮加工を行うのが「ECO WASH」という手法です。

 『オゾン』は生地に残留することなく大気中の酸素となりますので環境に優しいわけです

 また、通常の加工ですとウール繊維の表面を傷めてしまいウールの風合いを損ねてしまいますが、この「ECO WASH」だとウール本来が持っている「水をはじく性質をもっていながら水分を吸収する」という特徴をそのままに保ちますので、汗を吸っても濡れた感じがせず、蒸れ感もなく、冷え感もなく、ウール本来の良さをそのまま生かした商品になるわけです。

 この「ECO WASH」で加工したユニフォームのスーツがあるんですが、普通の商品と何が違いかというと、仕事着として一日着ていても生地が呼吸するために湿気をためずに蒸れにくくし、冬の寒い時期にも着たときのひんやり感がなくウール本来の暖かさも兼ね備えています。

 しかもユニフォーム素材ですから、一般のスーツと違い長時間(何日も)着用することを前提に作られているので耐洗濯性や抗ピル性にも優れコストパフォーマンスも抜群です!

「ECO WASH」のユニフォームを着て快適なビジネスライフを楽しみながら、地球環境を考えるというのもいいかもしれませんね!
by my-uni | 2005-10-12 21:34 | ユニフォームのこと
<< 野口 健さんの講演を聞いてきました しゃべれる掃除機知ってますか? >>