ユニフォーム屋が見聞きした世の中の出来事やユニフォーム屋が語るよもやま話やユニフォーム屋だからやっぱりユニフォームに関する話題を気ままに語っています。
by my-uni
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
株式会社マツヤマ 関連サイト

㈱マツヤマ オフィシャルサイトへ


SENTSUKI
ショッピングサイトへ


㈱マツヤマ●ユニフォーム
名古屋市中区栄5-5-3
<お問い合せ>
フォロー中のブログ
ジーンズの聖地
 先日、久しぶりにジーンズを買いました。
 最近のジーンズはダメージ加工やビンテージ加工といった見た目の加工だけでなく機能性にも優れているものが多く伸縮する生地や男物でも足長に見えるカッティングなどこだわりがあるものが多かったのには驚きましたが、さらに驚いたのは女性用のジーンズで、ヒップアップ効果のある裏地というかガードルのようなものがくっついているのもがあり、思わず興味津々見入ってしまいました。

 ところで、そのジーンズの聖地はアメリカと思いきや、実は『岡山』だそうで、その技術の高さは世界一だそうです。
最近では中国の技術レベルもだいぶ上がってきているみたいですが、そこはメイドインジャパンの強みで、他の追随を許さない技術の高さに裏打ちされた世界が認める『ジーンズの聖地』『OKAYAMA』だそうです。

 『岡山』は、昔から繊維にはなじみがある土地柄で、江戸時代の綿作に始まり、明治時代には足袋、昭和に入ると学生服の産地として発達し、ジーンズやユニフォームの産地としても有名なところです。

 岡山のジーンズメーカーといえばビッグジョンボブソンが有名ですが、岡山のお隣の広島にも『スイートキャメル』ブランドでおなじみのメーカーがあります。
 といっても男性にはあまりなじみないブランドなのですが、それはレディスだけのブランドだからでありまして、1979年に日本で始めてレディスオンリーブランドとして『Sweet Camel』が誕生したのだそうです。

 実は、この『スイートキャメル』のブランドを出しているメーカーさんはもうひとつ違った顔をもっています。
 それは、繊細なレディスジーンズとは対極的な位置にある男の匂いのプンプンする作業服(ワーキングウエアー)とカットソーやカラーブルゾンを中心としたサービスユニフォームを生産しているメーカーさんでもあります。

 ジーンズの話が少しそれてしまいましたが、ジーンズについての歴史やジーンズについての楽しいコラムがいろいろと載っている『Best-Jeans.com』のサイトを参考にしてもらうとジーンズの事がもっと好きになると思いますよ。
[PR]
by my-uni | 2005-11-29 19:41 | チョッと豆知識
<< ミニスカートの元祖 『ウォームビズ』について考える >>