ユニフォーム屋が見聞きした世の中の出来事やユニフォーム屋が語るよもやま話やユニフォーム屋だからやっぱりユニフォームに関する話題を気ままに語っています。
by my-uni
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
株式会社マツヤマ 関連サイト

㈱マツヤマ オフィシャルサイトへ


SENTSUKI
ショッピングサイトへ


㈱マツヤマ●ユニフォーム
名古屋市中区栄5-5-3
<お問い合せ>
フォロー中のブログ
モチベーションを上げるには・・・
モチベーションはラテン語のmovere(to move)を語源としていて、動くことに関係する言葉だと言われています。

思うように目標が達成されない時に、「やる気があるのか?」「気合が足りないんじゃないか?」と精神論で原因を追求してしまうこともあるかと思います。

「どうしてダメなんだろう?」
「何が原因なんだろう?」
とマイナス思考でできない理由を考えてしまうとモチベーションが下がっていきます。
でも、「できている姿」「いけている自分」をイメージしてポジティブ思考で目標を設定するとモチベーションも上がっていくと言われています。

モチベーションは動くことに関係した言葉なので、精神論ではなく「人の行動」に着目していくと、そこにモチベーションを上げていくヒントが潜んでいます。

人はそれぞれ違う性格や価値観を持っています。
それを変えて結果を出せと言われてもなかなかできることではありませんが、でも「行動」は変えることができます。

人は誰かに認められたいと思っていて、認められると嬉しくなりモチベーションが上がると言われていますので、「行動」について「Good Job」と良い行動を認めてあげればモチベーションは上がっていきます。

良い行動であるかどうかは行動の目標を設定して、その行動の目標に合っていれば行動を褒めてあげればいいわけです。

目標設定をする場合に、外発的なものと内発的なものがあると言われています。
外発的なものとは、例えば、結婚式をまじかに控えてお気に入りのドレスを着たいので痩せたいというような外側からのご褒美といったもので、内発的なものは家族のために健康を維持したいといった自発的な行動そのものを楽しむという内側から湧いてくるものになります。

外発的なものは直ぐに結果に結びつきますが、目標であった結婚式が過ぎてしまうと元に戻ってしまう恐れがあります。
内発的なものは直ぐには成果が現れないかもしれませんが、長期的には素晴らしい成果に結びつく可能性があります。

継続的にモチベーションを上げるためには、行動の目標を内発的なものにして他の人(お客様)の心に響く目標設定にすると長期的に動機付けられて素晴らしい成果に結びつくのではないでしょうか?
e0053563_9234477.jpg

例えばお客様に幸せを感じてもらいたいと考えた場合に
「親近感の持てる明るい健やかな立居振舞」
というようにどんな行動をするのかの目標設定すると、具体的にどんな行動をすればいいのかのイメージが湧いてきて、自分のとるべき自発的な行動が見えてくるのではないでしょうか?

目標を設定して実行するには行動をするための準備が大切だとも言われています。

例えば、出社してから「今日は何をしよう」では仕事に取りかかるまでに時間がかかってしまいますし、「面倒な仕事はやりたくないな」という心理が働いて後回しにしてしまっては結果に結びつく行動になっていきません。
そこで1日の終わりに次の日の仕事に関係するものを机の上に置いておくなどして準備しておくと、次の日出社して直ぐに仕事が始められるようになり、仕事モードに直ぐにスイッチが入ってモチベーションも上がっていくと言われています。

その仕事モードにスイッチを入れて目標の行動をとるための「なりきりツール」としてユニフォームを活用してみるというにはどうでしょうか?

目標の行動をしているイメージをして「なりきる」ということは良い意味での思い込みをすることですが、目標とする行動に相応しい装いをして仕事をすると、その装いが自分自身と一体となって仕事ができると思い込んで行動することができますし、お客様にも視覚的なメッセージとして雰囲気が伝わり、目標とするお客様の心に響く立居振舞との相乗効果で結果に結びつく行動に繋がってモチベーションも上がって皆んながハッピーということになるといいですね(⌒_⌒)ニコ

スタッフのモチベーションを上げるヒントはこちらも参考にしてみてください!
⇒心を伝えるプロジェクトはこちら
e0053563_9245075.jpg

[PR]
by my-uni | 2015-01-17 09:29 | ひとり言
<< 掃除の効果 合言葉ならぬ合服(愛福)の話し >>